薔薇のすすめ

若手バラ育種家の
忽滑谷 史記(ぬかりや ふみのり)さんが
伝える、
見て、育てて楽しむバラのお話。

第十話 「薔薇の苗」

2020.06.21

study

「アストリット・グレーフィン・フォン・ハルデンベルク」Astrid Grafin von Hardenberg 作出年:1997年│作出者:Hans Jürgen Evers│作出国:ドイツ│系統:シュラブ│咲き方:四季咲き│花径:中大輪│香り:強香

季節は梅雨になりました。
バラも、春の開花が終わり一段落つく時期になります。
今回は、前回に引き続き、「大苗」と呼ばれるバラの育て方についてご紹介いたします。

大苗は、直径18cmのポットで売られているものが多いとか思います。
新苗を畑に植えて枝を太く育て、鉢に植え付けられたものが、10月頃から出回ります。
冬の間はまだ葉のない枝だけの苗ですが、春以降は新芽が伸びて青々とした苗になります。
タイミングによっては花が咲いている場合もありますし、園芸店などで花を一目ぼれしてしまうこともあるかもしれません。

苗は、早めに鉢を大きくしてあげると、その後立派に育ちます。
一回り以上大きい鉢に植え変えてあげましょう。
鉢は直径24cm以上のものがおすすめです。今回ご用意したのは直径30cmのテラコッタです。自分好みの鉢を見つけるのも、ガーデニングの楽しみの一つですね。

鉢の底の穴が大きい場合には、土が流出しないように鉢底にネットなどを敷きます。今回は、台所用の排水溝用の不織布を使用しました。
鉢がとても大きいときや鉢底の穴が小さすぎるときには、鉢底石を敷いて水はけをよくしてあげてもよいと思います。ただ、入れることのできる培養土の量が減ってしまうので、ほとんどの場合は入れなくても大丈夫です。

水やり時のウォータースペースを確保するため、鉢には土をここまで入れるという目安のラインが付いている場合が多いです。
この鉢も、上から5cmくらいのところにしるしが付いています。
植え付け後にちょうどよい位置になるように、表面の高さを合わせて下に培養土を入れます。

根を崩さないようにそっとぬいて、隙間に培養土を詰めるだけです。
生育期なので、根が傷つくと、痛む場合があります。
特に新芽が伸びているときは萎れやすくなります。
花が終わって切り戻すタイミングや、曇りや雨の日、晴れている日でも夕方に行うと安心です。

植え付け直後は、用土が乾きにくくなります。
表土が乾いていることを確認してから水を与えるようにしてください。
大きな鉢に植え付けた場合は、特に土が乾きにくくなりますので、水やりを控えめにするように意識をすると、苗が順調に生育します。
今回は鉢での育て方をご紹介しましたが、地植えにしたい場合にも、生育期には鉢を崩さないようにして植え付ければ大丈夫です。

5年くらい育てている‘アストリット・グレーフィン・フォン・ハルデンベルク’の36cmポットの、春の開花の様子です。
大きい鉢でしたら、地植えにしたときに近い状態で育てることができます。

お庭に植えることができない方や、マンションでベランダしかない方も、バラは鉢植えで育てることができます。
バラは、育てるのが難しいのではないかと思われがちですが、コツをつかむと実はそれほど難しくはありません。
まだ育てたことのない方も、バラ栽培にぜひチャレンジしてみてください!

忽滑谷 史記(ぬかりや ふみのり)

バラ育種家。埼玉県飯能市を拠点に、オリジナルブランド『Apple Roses』品種の育種・生産およびネットショップでの販売を行う。病気に強く誰でも簡単に育てられる、魅力的な品種づくりを目指している。