旬花百科

日本一の花市場、大田市場に集まる
旬の花や最新品種をご紹介。
知っていると花選びが楽しくなる、
そんなお話です。

第十九話 「モカラ」

2021.07.30

study

「モカラ カリプソ」「モカラ チャクワンファーム」「アランダ ディープブルー」

カラーバリエーション豊富な新しい蘭

「モカラ」という花をご存知でしょうか?名前と姿は一致しなくても、一度は見かけたことのある花かもしれません。
しばしばデンファレと混同されがちな「モカラ」の魅力をご紹介いたします。

「モカラ ロビン」「モカラ サイアムゴールド」「モカラ チャクワンオレンジ」「モカラ サンライズ」

モカラの基本情報

□出回り時期:一年中
□香り:なし
□学名:Mokara
□分類:ラン科モカラ属
□和名:モカラ
□英名:Mokara
□原産地:アスコセントラム属(Ascocentrum属)、バンダ属(Vanda属)、アラクニス属(Arachnis属)の3種の蘭を人工交配した育成種

モカラの花言葉

「優美」「気品」

1. Arachnis(アラクニス ) 2. Ascocentrum ( アスコセントラム ) 3. Vanda ( バンダ )

人工交配で生まれた新しい蘭

モカラは1969年にシンガポールでC.Y. Mockという方がアスコセントラム属、バンダ属、アラクニス属の3つの蘭を人工的に交配して開発した蘭です。
現在ではさまざまなカラーバリエーションがありますが、最初に発表されたモカラは黄色に赤いドットが入った花でした。

モカラの魅力

一番の魅力は鮮やかな色ではないでしょうか。
当初は黄色の花から始まったモカラですが、現在では黄色の他にもピンク、オレンジ、赤、紫、白にピンクのドットなど、発色のよい花色が揃っています。
また、水持ちもよく、比較的安価なのもモカラのよさです。花の中では暑さに強いので、夏にぴったりな花ともいえます。

アランダ “クリスティーンホワイト”

モカラとアランダ

モカラによく似た花に「アランダ」があります。こちらはArachnis(アラクニス属 )とVanda ( バンダ属 )の人口交配種。ほぼ判断がつかないほど似ているため、モカラとして販売されている場合が多いようです。

海外のリゾートに行きづらい昨今、こんなビビッドで長持ちする花を飾って、心の中でバケーションを楽しんでみませんか?

取材協力:株式会社 大田花き